年賀状の季節がやってきました

教室に、今シーズン初の年賀状作成のお問い合わせをいただきました。

 

まだ気が早いように思われるかもしれませんが、これから年末にかけてどんどん忙しくなる時期。毎年10月頃から年賀状の準備を始める方が来られます。早めの準備をお勧めします。

 

来年の干支は「亥」いのししです。

 

 


郵便局では、年賀はがきの予約が始まっていますが、すでに10月1日から販売開始となっている年賀はがきがあります。

東京2020大会[寄付金付]年賀はがきです。1枚につき5円が寄付金となり、東京2020オリンピック・パラリンピックの準備及び運営に役立てられます。 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の公式マスコット「ミライトワ」と「ソメイティ」のデザインです。もちろん数量限定。ご購入はお早めに!

詳細はこちら

 

若い世代を中心に年賀状離れしているそうですが、個人的には年賀状を送るのももらうのも大好きです。

お正月の楽しみの一つでもあります。オリンピックのマスコット付きの年賀状を受け取ると、翌年のオリンピックに向けてテンションがあがりそうな気がするのは私だけでしょうか。

 

教室では毎年年賀状の表面、裏面の作成のお手伝いをさせていただいております。年賀状の作成にはハガキ作成ソフトがお勧めです。無料で利用できるイラストや画像、市販されるイラスト集の使い方も説明させていただきます。

いつも年末の忙しい時に年賀状を作って、「あープリンターのインクがない(+_+)!!」「1年ぶりに動かしたプリンターが壊れるてる((+_+)))とさらに忙しくなっていませんか?(私です。笑)

今年こそ、早めに準備にとりかかりましょう♪