MOS資格取得はそれぞれのペースで学習できるCASAがおすすめ

パソコンの資格の中で、知名度が高く、比較的取得しやすい資格が「MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)」です。

バージョンによって試験の内容が少しずつ異なり、office2016バージョンの試験はこれまでより難易度があがり、独学での取得が難しくなりました。

 

ほとんどのパソコン教室に対策講座が設けられていますが、そのほとんどがカリキュラムが組まれているセット講座です。

一人一人にあったカリキュラムを提案しているCASAでは、MOS資格取得についても、それぞれのスキルに合わせて授業の進め方を提案しています。

例えば、就職や仕事のために資格取得をされた大学生の安藤さんの場合。

 

すでに学校でExcelの授業は受けたことがあるとの事。

ご希望は10時間の回数券内で合格を目指したい。

正直、10時間の通学での合格は容易ではありません。けれども、自宅での学習も頑張るとの事で10時間でカリキュラムを組みました。

 

Excelの基礎知識は持っていらっしゃったので、MOSの対策テキスト1冊で合格を目指すことに。関数などテキストだけでは理解が難しいものに関しては練習プリントで補いました。

 

教室では

  • テキストを読んだだけでは理解しにくい部分の解説
  • 学習方法のアドバイス
  • 苦手分野のチェック
  • 受験目標日から逆算しての学習スケジュール提案

などを中心に授業を進めました。

 

10時間の授業終了後、少し不安が残る状態でした。そこで、追加で1時間の受講を提案。確実に合格してもらうためには必要な1時間だと考えました。

受講後に感想をいただきました。

安藤 優花 さん

 

学習内容:資格取得 MOS Excel2016 Specialist(受講時間11時間)

 ホームページで教室を見た際に、きれいで他の机との距離が適度に離れていて集中できそうだと感じCASAを選びました。自分の力でどこまで出来るかを見守って下さり、教材や資格取得のための適切なアドバイスをいただけてとても満足です!目標にしていたMOSの資格も高得点で合格することができました。また、次の資格を取得するときにはCASAに通いたいと思います。


私は複数の大学でMOSの対策講座のインストラクターを経験していますが、学生さんの理解力は素晴らしく、少し手助けをすることで合格の可能性がぐっとあがります。安藤さんのように、うまく教室を利用してもらえれば、短時間の受講での合格も可能です。

 

一方、誰もがこの方法で合格できるわけではありません。

Excelを使ったことのない方は、当然基礎からの学習が必要ですし、自宅での学習時間が取れない方は教室で学習する時間が増えます。

それぞれの方にあった、最適な学習方法で学習することが大切です。

学生のみなさんは、就職活動で忙しくなる前、または就職が決まって就職する前の学習・受験がおすすめです。

資格取得をお考えの方、是非、お問い合わせください!

パソコンスキルCASA

  072-665-6529

授業中などで電話に出られないこともございます。

メッセージを残していただければ折り返しお電話いたします。

OPEN 10:00~17:00(火・木・日定休日)

茨木市園田町1-7 FORUM’87 301号室


教室Facebook
教室Facebook
JimdoCafe 茨木
JimdoCafe 茨木
Instagram
Instagram

教室LINE

友だち追加


オンライン講座特集
教室をご利用の皆さんが主催される講座やイベントです